詰まりの原因

毎日の洗顔を見直そう

毎日クレンジングと洗顔を行っていても、気づくと毛穴に溜まっているのが角栓です。 皮脂と古い角質、汚れなどが毛穴に溜まって固くなったものが角栓で、日増しに大きくなって取れにくくなってしまいます。 毛穴詰まりがひどくなってきたと感じたら、まずは洗顔を見直してみるのが良いでしょう。 洗顔料の洗浄力が強すぎると肌が乾燥して、余計に皮脂を出そうとして毛穴詰まりを起こしてしまいます。 逆に弱すぎると汚れ落ちが悪くなって、毛穴に汚れが溜まりやすくなります。 適度な洗浄力のものを用いて、丁寧に泡で洗顔するのを心がけましょう。 角栓はいきなりできるものではなく徐々に大きくなっていくものなので、取り除く時にも少しずつ小さくしていくのが理想的です。

間違った角栓ケアについて

毛穴に詰まった角栓は見た目にも美しくなく、酸化すると黒ずみになってしまいます。 毛穴パックやコメドプッシャーなどのお手入れグッズはありますが、無理に取り除こうとしてしまうと、毛穴や周りの角質を傷つけてしまって、余計に角栓ができやすくなってしまいます。 やはり自然に取り除くのが理想的で、週に1回程度ピーリングやディープクレンジングで気長に落としていくのが良いでしょう。 ピーリング剤はたんぱく質を溶かす働きを持っていて、毛穴に詰まった汚れや古い角質をマイルドに取り除く働きがあります。 また、蒸しタオルで十分に毛穴を開かせてからオイルパックやマッサージを行うと、汚れをしっかりと落とすことができます。 毛穴汚れを落とした後はきちんと保湿を行って、毛穴を引き締めるのが大切です。

Copyright © 2015 美肌へと導いてくれる化粧品〜こらぁたまげた、コラーゲン化粧品〜 All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com