乾燥肌対策

水分と油分のバランスを整えよう

乾燥肌の特徴として、肌の水分量が低下しているというのがあげられます。そのため、しっかりと化粧品で保湿して、水分補給とその水分を逃さないスキンケアを行なうのが大切です。また、皮脂量も少ない乾燥肌の方は、同時にスキンケアで油分を補ってあげる必要があります。水分補給ができる基礎化粧品といえば化粧水です。たっぷりと化粧水で水分を肌に与えてあげるのは大切ですが、その潤いを逃さないための保湿成分が含まれているものがベストです。また、べたつきを感じるからと乳液やクリームを省いてしまうと、せっかく化粧水で与えた水分がどんどん蒸発していってしまうので、しっかりと乳液やクリームでふたをするようにしましょう。水分と油分のバランスを整えるのが乾燥肌改善への第一歩です。

間違ったスキンケアの注意

乾燥肌の原因には様々なものがありますが、毎日のスキンケアが乾燥肌を作っている場合があります。特に注意したいのが洗顔です。洗浄力が強すぎる洗顔料を使っていたり洗い方が乱暴だったりすると、肌のバリア機能が壊れてしまって、肌が乾燥しやすくなります。洗浄力が強い洗顔料は汚れだけでなく、肌を守っている皮脂やセラミドなどの保湿物質まで洗い流してしまうので、水分が蒸発しやすくなって乾燥してしまいます。また、洗顔する時にゴシゴシ擦ってしまったり肌に手が直接触れてしまうと、肌にダメージを与えてしまいます。適度な洗浄力の洗顔料を使って、もっこりと弾力のある泡を作って、丁寧に優しく洗顔するのが大切です。また、すすぎの温度にも注意して、熱くなりすぎないようにしましょう。

Copyright © 2015 美肌へと導いてくれる化粧品〜こらぁたまげた、コラーゲン化粧品〜 All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com